本文へ移動

行事報告(ブログ)

聖和で行った行事をブログ形式でお知らせします(写真はクリックで拡大表示)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2月です

2024-02-05
今年は暖冬傾向で雪が比較的少ないですね。でも、かまくらや犬っこまつりなど雪を使った小正月行事もあるので、降る所には降って欲しいですね。
 
1月は聖和の中に手作りした聖和神社に初詣をしました。また、今年の願い事を絵馬に書きました。元気で健康に過ごしたいという願い事が多く見られました。それが一番の幸せですね。
 
療育ではお正月らしく福笑いを楽しみました。個性的な顔がたくさん出来ました。
 
二十歳を祝う会も開かれました。施設長、家族会会長さんのご挨拶、ご家族の挨拶があり、お世話になった先生からのメッセージや二十歳までの成長を記録したスライドショーを見ました。二十歳を迎えられたみなさんおめでとうございます!これからも元気に聖和に通ってくれることを願っています。
 
寒い日がまだ続くと思いますので、風邪、流行中のインフルエンザ、再び増加傾向にあるコロナに気を付けてお過ごしください。

1月です

2024-01-08
あけましておめでとうございます。今年は元日から地震、続いて大きな事故があり、あまり心休まる新年ではありませんでしたね。
 
12月はクリスマスカードを作ったり、ツリーに飾り付けをしてクリスマスの準備をしました。
 
25日のクリスマス会では、秋田令和高校の合唱部、バトン部、書道部のみなさんがそれぞれ素晴らしいパフォーマンスをしてくれました。
 
合唱曲はディズニーランドで流れるジャンボリアンミッキー、アナと雪の女王2のイントゥジアンノウン、朝ドラの主題歌にもなった優しいあの子、ジブリメドレー、バトン部の演技を挟んでクリスマスメドレー、あわてんぼうのサンタクロースでした。美しいハーモニーにみんな聴き入っていました。
 
バトン部のみなさんは華麗なダンスとバトントワリングを披露してくれました。
 
書道パフォーマンスでは、合唱の「やさしさに包まれたなら」に合わせてクリスマスのメッセージを力強く書いてくれました。
 
そして、サンタクロースからみんなにプレゼントが渡されました。中身は何だったのでしょうか?きっと良いものですね。
 
まだまだ寒い日が続くと思いますので、風邪、インフルエンザ、引き続きコロナに気をつけてお過ごしください。
TOPへ戻る